ホームページ・ビルダーではじめてのWebページ

サイト内検索  

ホームページ・ビルダー本体のアクセシビリティチェック機能(項目解説)

チェック方法については、ホームページ・ビルダー本体のアクセシビリティチェック機能(使い方)を参照して下さい。

ページ

ページタイトルの有無(デフォルト)
title要素の内容があるかどうか
言語指定の有無
html要素のlang属性が指定されているか
日本語のページの場合は、<html lang="ja">と指定します。
新しいウィンドウを開くリンクの有無
a要素のtarget属性に_newが指定されているものがあるかどうか
WAVファイルの使用の有無
拡張子がwavのファイルを使っているかどうか
ループ再生の有無(デフォルト)
音楽や映像のファイルをループ再生する設定にしているかどうか。
embed要素のloop="true"と指定されているものがあるかということですが、embed要素はW3CのHTMLには規定されていない要素で、Internet ExplorerやNetscapeの独自拡張です。

フレーム

フレーム内のページタイトルの有無(デフォルト)
フレームを使っている場合に、それぞれのフレームで表示させるページにtitle要素があるかどうか
HTML以外のフレーム内ページの有無
HTML ファイル以外のファイルが指定されているフレーム内ページがあるかどうか
NOFRAMESタグの有無
フレームを設定しているファイルで、NOFRAMES要素が記述されているかどうか
NOFRAMES要素は、フレームが表示できないブラウザ(音声ブラウザ、携帯電話のブラウザなど)を使っているときに表示される内容を指定するためのものです。
name属性の有無
フレームを設定しているファイルで、各フレームごとでフレーム名が指定されているかどうか
フレーム名はFRAME要素のname属性によってつけることが可能です。

画像

サーバサイドイメージマップの有無
サーバサイドイメージマップが使われているかどうか
サーバサイドイメージマップのアクセシビリティ面でのデメリットは以下の点になります。
  • キーボード操作ができない
  • 画像が表示されないときに代替となるものが用意されない
longdesc属性の有無
IMG要素にlongdesc属性が指定されているかどうか
longdesc属性には画像についての詳しい情報があるURLを指定します。alt属性では指定しきれないような長い文章が必要な場合に利用されます。

表関連

summary属性の有無
TABLE要素にsummary属性が指定されているかどうか
summary属性の内容は、表の概要をしめします。音声ブラウザで読み上げられます。
CAPTIONタグの有無
表にCAPTION要素があるかどうか
THタグの有無
表にTH要素があるかどうか
TH タグ内の abbr 属性の有無
TH要素にabbr属性が指定されているかどうか
TH タグ内の id 属性と TD タグの headers 属性の一致
見出しセルとデータセルとの対応関係が一致しているか

フォーム関連

INPUT タグの id 属性と LABEL タグの for 属性の一致
フォーム部品とフォームラベルとの対応関係が一致しているか
フォーム部品とフォームラベルを関連づけるには、以下のようにして行います。
<input type="checkbox" name="age" id="over18"><label for="over18">18歳以上</label>

title属性の有無

title属性は補足情報を示すための属性です。汎用属性で、どの要素にも使うことができます。

ホームページ・ビルダーでは以下の要素に対して指定されているかどうかをチェックすることが可能です。

ABBR要素とACRONYM要素では、title属性で省略されていない元の言葉を示します。

代替テキスト(alt)の有無

alt属性は、該当する要素の内容が表示されないときに代わりに表示されるテキストの内容を指定します。

ホームページ・ビルダーでは、以下のチェック項目が用意されています。

デフォルトでは、画像(IMG)を除く4項目にチェックが入っています。

その他

TEXTAREA タグの初期値の有無
TEXTAREA要素の内容があるかどうか
INPUTタグの初期値の有無
<input type="text">が指定されている場合に、value属性が指定されているかどうかです。
NOSCRIPT タグの有無
SCRIPT要素を使っている場合に、NOSCRIPT要素があるかどうか
NOSCRIPT要素は、スクリプトを実行できない場合に代わりに表示させる内容を指定します。
NOEMBED タグの有無
EMBEDタグを使っている場合に、NOEMBEDタグがあるかどうか
EMBED同様にNOEMBEDも独自拡張です。
OBJECT タグの説明文の有無
OBJECT要素を使っている場合に、要素の内容があるかどうか

TEXTAREAタグやINPUTタグに関して、古いブラウザでは空のテキストフィールドをうまく扱えずに、入力ができない場合があるとのことです。が、その古いブラウザって何?という感じです。